仕事も勉強も出来る人の共通点とは

学び舎ネット

仕事、勉強、自分の特性を活かし、出来る人になろう!

どんなに成長しても、人は学ぶことに喜びを覚えながら生きています。そして学んだことを若い世代へ伝え、社会へ還元してゆく・・・そういう流れが平和や幸福、ひいては”心の豊かさ”につながってゆくのだと思います。人も社会も自然環境も、すべては”学び尊ぶ心から”・・・そういう社会づくりを”学び舎ネット”は応援します。
トップページ>できる人はココが違う
サイトメニュー

(仕事、勉強が)出来る人から学ぶ。


私たちが子供のころ、勉強が出来る人(成績が優秀な人)は人気者になったものです。また、ちょっとルックスがイイとモテたものです☆

同様に、小学生くらいの頃は”足が速い人”にも人気が集中したものですね。

そのどちらも”スポーツの出来る人、テスト(授業)の出来る人”ということになります。

運動神経の場合は、ある程度の素質(才能)がものを言うケースも多いですが、中学〜高校〜そして社会(大学)と、”努力の継続で花開くケース”も多いのも事実です。

《出来る人とは”努力の天才”》

野球の世界で代表的な”努力の天才”はメジャーリーガーのイチロー選手です。彼はスポーツのみならず、勉強も出来たそうです。

小学生時代から、コツコツと努力を継続してきたことが現在の輝かしい結果を生むことが出来たのは皆さんが御存知のことと思います。

勉強も同様、一朝一夕で頭がよくなることなどありません。

かのアインシュタインでさえ、幼き頃はあまり成績が芳しくなかったと言われております。

また、万能だったゲーテは小さな頃から”よく勉強すること”で多彩な才能を身に付けたとされています。


《”出来る人の共通点”とは?》

彼らにおける(エピソードなどから)共通点は”継続”、そして”努力”です。

語学の勉強などでも大切なことですが、”学習の習慣”を身につけることでその目標はグーンと近くなります。

人は決意をすることで目標が出来ます。そして、その目標が自分を高めてくれます。ということは”決意をした時点で、目標の半分は叶っている”と(各界の偉人が)言われるのは、こういったことからなのだとも言えます。

出来る人は”達成感”を知っています。勉強や仕事でも、身近な目標を達成することで楽しさが生じます。それが更にモチベーション(やる気)につながり、より良い連鎖がはじまるのです。


トピックス&コラムページ

リテラシー(literacy)とは ゆとり教育と改定案について
出来る人はココが違う スマートグリッド(smargrid)とは
整理整頓の意外な効果 インターネットの未来(将来)
読書の力と効果 書く習慣と力について
英語学習のコツ ヒアリング教材の使い方
励ましの効果と力 池上彰氏に学ぶ
苦手科目克服法 平林都氏の接遇術
効率の良い勉強方法とは


サイトについて(はじめに)

教育と学習を考える(情報・コラム)

大人の勉強法・生涯学習 子供の勉強・学習
Copyright(C)”学び舎ネット”All Rights Reserved.